読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまり

今日から2017年です。

 

1月1日です。

 

正月っぽいことほとんどしてないから、あんまり実感ないなぁ。

 

昨日は、新しい1年が始まることに、ドキドキ・ワクワクしてたんだけど、

なぜか今日はちょっぴり寂しい気分…

 

なぜなら大切な人のそばに、いられないから。

 

寂しんです。

 

普段は、元気にしてるって思えたらうれしくなったり、

離れてるからこそがんばらなきゃって思えたりするけど、

こんな日は、特別な日はやっぱり一緒にいたい。

 

いくらメッセージをしても、心ではつながってると分かってても、

一緒にいられないことが寂しいと思ってしまう。

 

 

さぁどうやって”心地いい”を探したらいいもんやら。

 

 

タイトルにある「”心地いい”を探す」は、

いわゆるポジティブ・シンキングみたいなんとは違うんです。

 

 

ポジティブ・シンキングだと「悪いことが起こっても、良い方に捉える」

って感じですよね。

私も前やったことあります。

 

でもね、私はうまくいかなかったんです。

 

私の中の気持ちが「いやだ」とか「苦しい」とか「傷ついて涙でいっぱい」とか

いっぱいいろんな気持ちを必死で訴えてるのに、

頭の中で無理やり「いや、これはいい出来事だ」「感謝しなきゃ」とか変換してみても、

心のもやもやは全然晴れないし、

むしろ「そんなこと思えるかぁーーーー!!!!」ってより凶暴に。

そして、だんだん落ち着いてきて、

ポジティブに考えられない私、感謝できない私を責め始めるんです。

本当にそれが苦しかった。

余裕があるときはできても、そうじゃないときは全然うまくできなかったんです。

 

それでね、いろんな本を読んだり、いろんな人の話を聞いたり、

そんなことをしたりでいっぱい試行錯誤して、

blogを始めるときに、思いついた言葉が「”心地いい”を探す」だったんです。

 

 

どうゆうことかっていうと、

ネガティブな感情に襲われたとき、なんかわからないけどとにかくもやもやするとき、

それを「思っちゃいけない」って否定したり、無理やり押し込んだりするんじゃなくて、

とことん自分がそういった自分の気持ちに向き合って、付き合ってあげるんです。

そう”思っている”そう”感じている”自分にOKを出してあげるんです。

 

「私はいま、そう思ってるんだね、そう感じてるんだね」

 

「それでいいよ。大丈夫だよ」って。

 

罪悪感が強くて、すぐ自分を責めてしまう私は、それだけでもちょっぴり安心できます。

そして、ちょっとおちついてどうしたらいいか考えることができるんです。

 

 

なんだか長くなってきたので、今日はこの辺でおしまい。

 

***

 

今年もステキなことがたくさん起こりますように。

 

自分のことを大切にできますように。

 

大好きな人の笑顔をたくさん見ることができますように。

 

誰かの笑顔をたくさん引き出すことができますように。